読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stereograph

女子中学生の色々

M3お疲れ様でした

M3に来てくださった皆さん、どうもお疲れ様でした。お買上げ頂いた方ありがとうございました。

予定していた新婦を出せなかったことや当日のスペースづくりが全然甘かったことを含め準備不足が否めないという中、来てくださった方には感謝しかありません。

敷物ない、卓上ポスターない、釣り銭も少ない、おまけに援軍もおらずスペースに完全に一人というコミケ初参加時よりも悪条件の中、なんとかやり通すことが出来ました。

(ところでこのデジタルサイネージ、という名のただのiPad、ポスターの印刷を忘れて苦肉の策で始めた割にはかなりよく、通りすがりの人の目線や反応を見ながらいつでもポスターを書き直せたり省スペースで複数画像を表示できたり有効活用できた感があるので、次はもうちょっと洗練させてみたいと思います)

準備不足良くないですね…。反省点しかない。

今回は夏コミ新譜(新刊)のjuvenile song bookとM3新譜のPrivate tracks 2015-2016を頒布したわけですが、かたや女子中学生音楽、もう片方は割と鋭角なビートで試聴していただくときなどなかなかやりづらく、今後の課題かなという感じです…。そもそもjuvenile song bookはコンセプトに忠実であるがゆえにかなりイレギュラーな音作りなので、これを気に入ってくださった方に新譜をおすすめして良いものだろうかとか、逆に今までの作品を聞いてくださっていた方にjuvenile song bookを勧めてよいものだろうかとか色々不安でしたが、どちらも音作りには力を入れたつもりですのでお楽しみいただければ幸いです。

シンセサイザー+ソリッドなビートとアコースティック感あるエレクトロニカの間を行ったり来たりしたい。

さて、今後のイベント参加ですが、しばらく未定です。多分年単位で間があくと思います。とはいえ次の作品も準備中ではありますので、今度はもう少し腰を落ち着けて準備して、スペースづくりとかにも気を使っていきたいと思います。引き続き、よろしくお願いします。